冷蔵庫の外側は超便利な収納スペース?マグネット裏ワザ収納術!!

日常生活

冷蔵庫外側マグネットが貼り付けてあるシーンはよく見かけますよね。

100均で売っているようなマグネットでメモやゴミの分別表などの紙を貼ったりと、とても便利なんですよね。

それから、マグネットの付いた小物入れとか便利グッズを活用すれば冷蔵庫の外側が収納スペースになって、これまた便利ですよね。

ゴミ袋ストッカーなんかもありますね。

わたしはマグネットの付いた布巾かけとタオルかけを使っています。

乾かす必要のある布巾とかタオルって、かけておく場所に困るんですけど冷蔵庫の外側はちょうどいい場所なんです。

このように、キッチン関連のものを冷蔵庫の外側を利用して便利に使っている人は多いのではないでしょうか。

なんとなく、「冷蔵庫の外側 = キッチン関連」という思い込みはありませんか?

わたしは無意識にそう思っていたみたいです。

わたしだけなのかな (^_^;)

最近、スマホの充電スペースとしても利用できるんじゃないの?ということに気づいたんです。

わたしは今までスマホは、テーブルの上で充電していました。

でも充電コードが邪魔だったり、見栄えもよくないんです。

そこで、冷蔵庫の外側を利用することにしました。

うちの冷蔵庫の配置はご覧のように壁からひょこっと出ているので、側面の少しのスペースを利用しています。

上から、スマホ、電気のスイッチ、向かって右側がアップルウォッチ、左側がワイヤレスイヤホン、アロマデュフューザー、ゴミ袋ストッカー、ティッシュです。

スマホホルダーはマグネット式の便利グッズをアマゾンで購入しました。

もう少しアップにするとこんな感じです。

アップルウォッチの充電器の裏には100均で買ったマグネットを両面テープで貼り付けています。

コードのホルダーも100均で買ったものです。

同じく裏側にマグネットを貼り付けています。

意外だったのがアップルウォッチとワイヤレスイヤホンです。

アップルウォッチは充電するとき、線を差し込むのではなく、充電器にペタッと置くのですが、これがマグネット式なんです。

だから立ててペタッとしても落下しないんです。

それからわたしのワイヤレスイヤホンは、イヤホンの背中の部分がマグネットになっていました。

これは、持ち歩くときイヤホンの背中同士をマグネットでくっつけることで、コードのもつれを防げます。

マグネットなので冷蔵庫にもくっつけられるんです。

これらの工夫により、今まで充電スペースとしてつかっていたスペースがすっきりしました。

すっきりしていると、とても気分がいいです

日常のほんの些細な工夫ですが、このブログのテーマのとおり、少しずつ人生がいい方向に変わっていっているような気がします。

日常生活
スポンサーリンク
デミブロ ~人生を変えるためのヒント~

コメント

タイトルとURLをコピーしました