ストレス発散!泣くためにこの作品を見よう!

日常生活

忙しい毎日を送っていると、大変なことがたくさんでてきます。

一生懸命努力して行動しているのになぜかうまくいかない・・・。

そんなときは、何もかも放り出して泣きたくなるようなこともありますよね。

でも、人前で泣くのは相当恥ずかしい・・・。

だから、ほとんどの場合、泣くのを我慢するんですが、そうすると、どんどんストレスがたまっていってしまいます。

でも、泣くという行為は意外とストレス発散効果をもたらすことも多いようです。

泣くとストレス発散になるの?

笑うことはストレス発散効果があると言われていますが、泣くことでもストレス発散が期待できます。

一見、泣くという行為はネガティブなイメージが先行しますが、使い方によってはストレスの少ない生活を手に入れられるということですね。

泣く時というのは、予期せず辛いことや苦しいことが突発的に起こったときにとる行動です。

泣くことにストレス発散効果があるとわかっていても、辛いことや苦しいことは起こってほしくないですよね。

古代ギリシャの哲学者アリストテレスはギリシャ悲劇、つまり舞台上の悲劇を観ることによって気持ちが浄化されるとしています。

この効果を「カタルシス」といいます。

映画や音楽を聴くことでも同じ効果が期待できます。

そのような観点では、スマホやインターネットが普及した現在はとても恵まれた環境ですよね。

泣けるほど感動する映画や音楽はたくさん世に出回っています。

そこで今回は、ストレス発散できる泣ける作品を紹介したいと思います。

泣ける映画3選

まずは、泣ける映画3つです。

アルマゲドン

地球への小惑星衝突を防ぐという物語。主演はブルース・ウィリスです。

ブルース・ウィリスといえば、ダイ・ハードが有名ですよね。

なんとなくこの人って「ぼやきヒーロー」という印象があります。

いつも事件に巻き込まれて「なんで俺が?」感が親しみやすいですよね。

アルマゲドンの中でも石油を掘っていただけなのに、政府から「宇宙に行って小惑星に穴を掘って核爆弾を埋め込んで爆発させてきてね」という滅茶苦茶な依頼をされています。

娘の幸せを祈りながら使命を果たそうとする父の姿に感動を呼びます。

永遠のゼロ

https://www.youtube.com/watch?v=y_fyoRAaqzU

V6の岡田さん主演。戦時下の特攻隊員の想いを解き明かすストーリーです。

大学生の佐伯健太郎とその姉の慶子は、実の祖父、宮部久蔵が戦時中に特攻で戦死した戦闘機パイロットだったことを知り調査をはじめます。

調査を進めていくうち、「宮部久蔵は命を惜しむ臆病者だった」という証言が続出します。

臆病者と言われながらも意思を貫く姿勢に涙腺崩壊です。

https://demipractice.com/?p=1059

秘密

人格入れ替わりストーリー。人気作家東野圭吾さんの作品です。

帰省のために妻と娘が乗ったバスが転落事故にあったことから、主人公の葛藤が描かれます。

妻は亡くなったけど、なぜか妻の魂が一命を取りとめた娘の肉体に移ってしまいます。

見た目は娘だけど中身は妻という混乱の中、主人公の孤独と優しさが涙を誘います。

https://demipractice.com/?p=1241

泣けるドラマ3選

続いて、泣けるドラマ3つです。

JIN (仁)

大沢たかおさん主演、ヒロイン役が綾瀬はるかさんの江戸時代タイムスリップストーリー。

脳外科医の南方仁は江戸時代にタイムスリップしてしまいます。

孤独からスタートし、医術で徐々に江戸の人たちから受け入れられる過程が感動を呼びます。

1期と2期を合わせて22話ありますが、かなり涙腺崩壊シーンは多い作品です。

白夜行

原作東野圭吾さん、主演山田孝之さん、ヒロイン綾瀬はるかさんによるテレビドラマです。

サスペンス要素もあり、東野圭吾さんらしい作品。

小学生時代、主人公がある理由で父親をナイフで殺害してしまったことから人生が大きく変わりだします。

主題歌、柴咲コウさんの「影」も作品にピッタリで涙を誘います。

広島

松たか子さん主演の戦時下のとある三姉妹の生き様を描いた作品。

テレビで放送された約2時間15分のスペシャルドラマです。

2時間ほどですが、涙腺崩壊ポイントは多いです。

特に長女である主人公の懺悔による自己犠牲的な生き方に涙します。

泣けるアニメ3選

次は泣けるアニメ3つです。

進撃の巨人

https://www.youtube.com/watch?v=s6nrFDihaNg

巨人が人を喰うというショッキングなアニメです。

そのインパクトから今なお人気が続いています。

2019年現在でもストーリーは続いていてアニメでは3期までが放送されています。

絶望的とも言える状況でも最前線で巨人に立ち向かうキャラたちに感動します。

感動だけでなく、自分の人生を変えていくためのヒントも拾える作品だと思います。

https://demipractice.com/?p=130

コードギアス

https://www.youtube.com/watch?v=yLvlQPLAors

ナイトメアというロボットが登場し、アクション性の高いアニメです。

1期、2期を合わせて50話ありますが、感動しまくりというわけではありません。

感動ポイントは決して多くありませんが、透明感のある挿入歌の効果も加わり、それらのシーンは涙腺崩壊レベルです。

僕だけがいない街

https://www.youtube.com/watch?v=EoSiUDkccpM

サスペンス要素が盛り込まれたタイムスリップアニメ。

タイムスリップしたことで、何者かに殺された母親やクラスメイトを死なせずに済むかもしれないと主人公が奔走します。

昭和63年にタイムスリップした主人公は、体も当時の小学生に戻ってしまいます。

でも、中身は大人のまま。いわゆるコナン君状態ですね。

ノスタルジックな世界と主人公の行動が感動を誘います。

泣ける曲3選

最後は泣ける曲3つです。

東京(JUJU)

https://www.youtube.com/watch?v=9KfaRO9L9Xk

メロディーや歌詞でも感動できますが、ミュージックビデオで見るとかなり強烈です。

約6分という短い時間ですが、ドラマ仕立てのストーリーが次々と展開されます。

その内容は感動を誘うための王道ではありますが、JUJUさんの歌声とメロディーで涙が止まらなくなります。

返信(竹内まりや)

昭和、平成、令和と人気を維持し続けている竹内まりやさんの曲です。

でも、この曲の認知度は高くないような気がします。

隠れた名曲って感じでしょうか。

ミュージックビデオは上野樹里さん演じる女性が、差出人不明の水族館への招待状を受け取るところから始まります。

終盤で女性が招待状の謎に気づくシーンで感動がおしよせます。

優しい光(EXILE)

https://www.youtube.com/watch?v=KJEgobZ5alU

男の色気ムンムンの歌声の感動曲です。

ミュージックビデオにも速水もこみちさんが登場し、さらに色気倍増です。

そんな中でも劇中、パーティー会場で1人寂しそうにする女性の姿が印象的です。

恋人同士のすれちがいに涙を誘います。


という感じで、泣ける作品を選んでみました。

日常、人前で泣くことで好転することもありますが、逆に相手に嫌悪感を与えてしまうことも多かったりしますよね。

今回紹介したような作品をみるなどすると、事前に泣くことでストレスが発散でき、日常生活が効率よく回りだします。

そうなると人生も徐々に好転していくんじゃないでしょうかね。

日常生活
スポンサーリンク
デミブロ ~人生を変えるためのヒント~

コメント

タイトルとURLをコピーしました